マヴィックのウェブサイトへようこそ

MX801 CLASSIC DISC
MX801Classicハブはこれまでの名高いマヴィックのハブ(501、571など)の遺産を引き継いでおり、マヴィックの特別なハブテクノロジーを駆使したMX801 ClassicハブはMTBホイールビルダーにも使用することができる

精密にCNC加工が施されたハブシェルは、スポークディッシュとスポークアライメントを最適化することで、安定した剛性と耐久性を実現しているMX801Classicハブは、28穴または32穴のホール ドリリングから選択できる

ID360 フリーボディは、素早いエンゲージメントと完璧なトルク伝達を提供し、フリーホイール時の低抵抗とメンテナンスの容易さを実現している。ID360は、あらゆるフリーホイール規格に完璧に対応

また、大型のシールド カートリッジベアリング(フロント:2、リア:4)は、耐久性となめらかさに優れた内部すきまC3を提供する。

マヴィック独自のQRMオートは干渉が発生しない完璧な遊びを保証する与圧システム。

フランスでデザイン・設計・試験が行われ、ヨーロッパでCNC加工が施されている。

主な特長

強力なビルドアップのために

完璧なスポーク張力とホイールジオメトリーを保証する最適化されたフランジのスペースと直径

インスタントドライブ360 フリーホイールシステム

素早い噛み合わせ、高い耐久性、低メンテナンス性、使い勝手の良さ。10/11spdシマノ、12速マイクロスプライン、SRAM XDに適合します。

クラシック レーシング

クラシックバージョンは、28穴と32穴のホール ドリリング オプション(フロント、リア)を展開し、CLまたはINT6ボルトディスクバージョンから選択可能

製品仕様

  • Front_Wheelbase : 110 mm
  • Rear_Wheelbase : 148 mm
  • Front disc side_flange center-fork support : 26 mm
  • Front non disc side_flange center-fork support : 21 mm
  • Rear non drive side_flange center-frame support : 38 mm
  • Rear drive side_flange center-frame support : 51 mm
  • Front disc side_flange diameter : 58 mm
  • Front non disc side_flange diameter : 58 mm
  • Rear non drive side_flange diameter : 58 mm
  • Rear drive side_flange diameter : 58 mm
  • Weight Front : 158 g
  • Weight Rear : 275 g
  • ボディ素材アルミニウム
  • ボディデザインCLASSIC
  • 標準ディスク6穴またはセンターロック®のみ
  • 穴あけフロント/リア 28-32穴
  • アクスル材質アルミニウム
  • アクスルサイズフロント15x110または20x110リア12x148
  • フリーホイールテクノロジーインスタントドライブ360
  • フリーホイールシマノHG MTB / シマノMS / スラムXD MTB / シングルスピード
  • ベアリング技術 QRM自動調整-密閉カートリッジ
  • フリーホイール本体コンバーチブルシマノHG MTBスチールキットV3790101別売
  • フロントアクスルアダプター20x110を15x110に変換可能キット12982801付属
  • リアアクスルアダプター 12x148を9x141に変換キットV2510801は別売
MX801 CLASSIC DISC