Mavic.com

Dealer finder

フィルター
Filtres

少ないパワーでテクニカルな上り坂を走破

軽量フルカーボンUD²リム

アグレッシブなXCのコースでの正確なハンドリングと優れた追従性を実現

24本のストレートプルスポークを組み付けさらに改良されたカーボンファイバーリム トレイルで発揮される優れた横剛性と路面追従性

効率的なパワー伝達

軽量で高剛性のインフィニティ ハブに高い信頼性のID360デュアルラチェット フリーホイール システムを組み合わせ瞬時の加速を実現
過酷なクロスカントリーレースが闘いの場であるなら、選ぶホイールはこれがベスト。「クロスマックス カーボン SL R 29」は、最近のXCのライドやレースのために25mmワイドリムを中心に設計・開発された。フルカーボンリムが電光石火の加速をもたらし、テクニカルな上り坂でも飛ぶように走ることができる上、あらゆるラインを正確かつ優れたコントロールで捉えるのに十分な路面追従性もある。外側のカーボン層に新しいUD²構造を採用し、独特の外観を実現する一方、耐久性も高めた。

25mmの内幅は最近のXCタイヤにぴったり合うよう設計されたもの。リムには24本のストレートプル ダブルバテッドスポークが組み付けられ、横剛性と路面追従性とのパーフェクトバランスを実現している。リムの高剛性と戦略的なスポーク組みを組み合わせた軽量なインフィニティーハブは、優れたパワー伝達によりペダリング力が最大限に発揮される。

また、ダブルラチェットシステムを備えたインスタントドライブ360が、素早いエンゲージメントをもたらすので、コーナーでのスプリントや加速をより速く行うことができます。リアハブはシマノのHG9とマイクロ スプライン、スラムのXDボディに対応している。クロスマックス SL R は、29”のみの6穴ボルトまたはセンターロック ブレーキ ローターに取り付けられ、15x110mmのフロントアクスル、12x148mmのリアアクスルに対応している。ホイールには、バルブ、交換用スポーク、アクセサリーが付属している。

Weight

  • 1570 grams (Pair 29")
  • 720 grams (Front 29")
  • 850 grams (Rear 29")

リム

  • ドリリング:トラディショナル
  • 内幅:25 mm
  • ETRTO サイズ 29":622x25TSS
  • フックレス形状
  • アシンメトリー(左右非対称)のリムデザイン
  • USTチューブレスレディ

スポーク

  • 素材:スチール
  • 形状:ストレートプル、フラット、ダブルバテッド
  • ニップル:アルミニウム、ABS
  • スポーク数:フロント&リア 24本
  • スポーク組:フロント&リア 2クロス組、コンタクトレス

ハブ

  • ハブは6穴ボルトまたはセンターロックブレーキローターに対応
  • インフィニティ ハブ
  • インスタントドライブ360フリーホイール テクノロジー
  • QRM オート

Versions

  • ディスクス仕様:6穴ボルトまたはセンターロック
  • ハブ幅:ブーストのみ(フロント側 110mm、リア側 148mm)
  • フリーホイール:スラムのXD、シマノのHG9とマイクロ スプライン

互換性

  • リアアクスル:12x148mm ブースト スルーアクスル
  • フロントアクスル:15x110mm ブースト スルーアクスル
  • ブーストアクスル:15X110mm、12X148mm

アダプターとフリーホイールボディ

  • ブースト:トルクキャップ([LV2374400])
  • ID360 シマノアルミ HG9 フリーホイールボディ([LV3780100])
  • ID360 シマノマイクロスプライン アロイ フリーホイールボディ([LV3990100])
  • ID360スラム XD フリーボディ(LV3740100)

使用する

  • ASTM規格 カテゴリー 3 : クロスカントリー
  • ホイールが長持ちするよう、自転車を含むホイールにかかる総重量を150キロ以内とすることを推奨
  • 推奨タイヤサイズ:50mm~76mm (2.0"~3.0")

付属品

  • USTバルブ&アクセサリー
  • チューブレスリムテープ装着済み
  • 多機能調整レンチ(リアホイールに付属)
  • 各ホイールに交換用スポークが2本付属
インスタントドライブ360 フリーホイール テクノロジー

インスタントドライブ360 フリーホイール テクノロジー

わずか9°の噛み合わせで瞬時の加速を可能にする新開発の超軽量「インスタントドライブ360 フリーホイール。非接触式の大型ラバーシールで摩擦を抑え、多彩に揃ったエンドキャップが幅広い汎用性を実現
QRM オート ベアリング プリロード テクノロジー

QRM オート ベアリング プリロード テクノロジー

Qualité de Roulements Mavic Auto(QRM オート) マヴィックの最新イノベーション。カートリッジベアリングはもちろんダブルシールで、内部すきまはC3を使用。プリロードが自動調整されるので、ロングランでも遊びが発生しない完璧な回転を保証
トップ